人気ウェルカムボードオーダー、
ハンドメイドならkeytosmile

結婚式 ウェルカムコーナーの飾り方

 

結婚式ウェルカムコーナーの飾り方

 

 

 

 

結婚式でゲストをお迎えする為に、ウェルカムコナーを設けるケースが増えています。

 

それでは、結婚式のウェルカムコーナーの飾り方にルールはあるのか

 

勿論  決まりは、ありませんが、

例えば、【ウェルカムコーナーに、彼のサッカーシューズを飾る】 そんな状況を、想像してみてください。

 

 

せっかく設けたのだから、

 

「OH!」「なるほど、この時だったのか!」「絶対いい!」など感嘆符の付く言葉がゲストの口からから漏れれば

楽しい結婚式 気持ちよいスタートが切れたということでしょう。

 

逆の場合をシビアに想像してみてください、

 

 

天板が白い机の上に置かれた、汚いサッカーシューズ。 蛍光灯が ただ薄ら青く照らしている・・・。

横に大きなクマのヌイグルミと意味不明の弁当箱が、その後ろ寂しそうに微笑んでいる・・・・

嫌がらせではないのです・・・。持ち込みの場合、起こりがちな事態です。

 

このサッカーシューズの飾り方が大きな問題です。たとえこのシューズのお蔭でゴールインしたとしてもです。

 

ディスプレーの基本は三角形。そして、サジェッションを入れることです。

(サジェッションはもしかしたら業界用語かもしれませんが、デパート等で、商品の横にある説明文の紙です)

ウェルカムコーナーの配置

三角形を描くように配置
ディスプレーの基本は
結婚式でも使える

 

 

このディスプレーの基本の三角形。そして、サジェッション(説明文や暗示文)を入れることにより、引き締まります。

あとは、小物の出番です。①基本の三角形を作って、②説明文を置いて、③小物を配置する。

 

ディスプレーの三角形は奥が深く、不等辺三角形のほうがきれいに見える。

手前に小さいものを並べる。小物の数は・・。 興味がある方は、実際にデパートの装飾や、結婚式場のブライダルフェアーを、ご覧になられるといいと思います。

 

さて、今回のサッカーシューズのディスプレーまだ、人前に出せる状況ではありません。

どうすれば、彼のサッカーシューズが脚光を浴びるのか、よければ続きをご覧ください

 

今回のまとめ、ディスプレーの基本は三角形 ウェルカムコーナも三角形の配置を意識するでした。